未分類

神戸で話題のBNLS(脂肪溶解注射)

今年で28歳になるのですが、歳を重ねるにつれて脂肪が落ちにくくなっていて、ついにはアゴが無くなり二重あごになってしまっていました。(体重は10kg増)

これは太っていく内に気がついたのですが、やはり女性は太ってる女性を敬遠するんですね。飲み会や合コンはもとより、電車で女性の隣に座った時なんかにも「暑苦しいって思われてんな〜」って感じます。 20歳ぐらいの頃はけっこうモテたんやけどな〜(泣)

そんな時、BNLS注射が神戸でできることを知り、フェイスラインに8cc注入

してもらうことにしました。最初、注入箇所に麻酔を打つんですが、これが全く痛くない!(ここは先生の技量によるかもしれません) 採血の注射の方がよっぽど痛みがありました。 そして、フェイスラインに注入してもらうのですが、これも麻酔をしてるので全く痛みは無く、注入箇所をグリグリされてる感覚だけありました。処置はすぐに終わって消毒も含めて10分ぐらいであっという間でした。 先生に聞くと帰ってすぐにシャワー浴びてもいいとのことで、初めての美容整形での処置だったので「こんなに簡単なものなのかー!」とびっくりしました。 翌日も腫れは全く無く、痛みもありませんでした。(強く押さえると僅かに痛みがある程度)スタッフさんから、

注入後は有酸素運動が効果を上げると聞いてましたので、通勤を自転車に変えて過ごしました。

そして3日後・・・な、なんと!『二重アゴ』が消えている!! 昔の頃の自分に戻れたようで凄く嬉しかったです! まだまだ女性にはモテないかもですが、すごく自信がつきました。 心なしか周りの女性の反応も変わっったように思います。 継続して注入し、お腹もへこませてしたら、もう一度合コン行ってみようと思っています!本当にありがとうございました!!
サイトにはまだ出てないかもしれませんが、BNLSできますかって電話すれば対応してくれましたよ!

未分類

大山現道理事長

私の仕事は メディカルコンサルといって、病院関係のコンサルタントを主に請け負う仕事をしています。
医療業界というのは、なかなか縛りというか、古くからのお付き合いや、しがらみといったものが絡んで来るので、なかなか思うようには進まないことも少なくはありません。
そんな中でも、何とか私の意見を病院側に分かってもらい、少しづつ結果を出していくことで、信頼を得て微力ながらも今までやって来ました。
しかし、ある病院の立て直しのウワサを耳にした時、自分の未熟さ、甘さ、人脈の狭さなど様々な部分でまだまだだと痛感させられました。
そのウワサというのは、医療法人 一誠会の【大原病院】の先代理事長、大原重和氏が大原家の相続問題といった言わば身内の問題に大原病院を巻き込んでしまい、大原病院を負債まみれにし、再建不可能と言われるまで経営は破綻してしまったというウワサでした。
そんな赤字まみれの大原病院の新しい理事長に就任した大山現道氏が、それはそれは見事な手腕を発揮されて見事に大原病院を立て直し、最終的には、日本最大の平成博愛会グループにMAまでも成功させた。というのです。
こんな大きな案件は、プロジェクトチームを組んで、再建に向けて動き出すのが普通ですが、それをこの大山現道氏がやってのけた。という事に驚きを隠せませんでした。
大山現道氏は、さまざまな分野(特に財界や芸能界)に太い人脈があるようで、
かなりのやり手だそうです。
私なんかまだまだひよっこで、同じ舞台に立てる日が訪れるのかも分かりませんが、何か少しでも機会があれば、大山現道氏にお話を聞かせて頂き勉強させて欲しいと思っています。

豆知識

税理士の顧問契約のメリット

うちの税理士さんはとっても融通がききます。

私の雑な事務業務にも柔軟に対応してくれます。

経営者仲間と税理士について話しをすることがよくありますが、まず聞かれるのは毎月の顧問料ですよね。
ここは同じような規模の会社を経営していると、どこともそこまで差がありません。
次に税理士がどんな業務をしてくれているか、どこまでしてくれているか、ここには大きな違いが出てきますよね。

うちの場合、データに出来るものはすべてデータにしてメールで送っています。
領収書などは少し纏めてごっそり郵送で送ります。
細かいことが得意でマメなうちの税理士さんはそれを綺麗にまとめてくれます。

ただ、仲のいい経営者が依頼している税理士さんの中には、毎月の顧問料は同じようなものの、データ纏めも領収書纏めもしてくれないという税理士さんもいました。
その税理士さんは、毎月経営者がまとめたデータをチェックしてくれるというだけのものでした。
ただ、その税理士さんは銀行に強くて、融資をお願いするととても頼りになるとのことでした。

他にも、たくさんの顧問先を持っている税理士さんが顧問先同士をマッチングして、売り上げにつながるよう貢献してくれたりするとか。
その税理士さんは少し顧問料が高かったと聞きました。

でも、売り上げに貢献してくれる税理士さんなら多少顧問料が高くても納得できるような気がします。

税理士に求めるもの、って考え方次第なのかなと思います。
融資に強ければ業務拡大も考えれるかもしれません。
売り上げに貢献してくれるなら、税理士への毎月の顧問料も安いもんだと考えられますし。
うちのように、業務効率化としてデータを私の代わりに綺麗に整理してくれる税理士さんが便利だと考えたりもできます。

会社を経営するときに、自分の会社をどういう風にしていきたいか、どんなふうに仕事をしたいかによって税理士選ばないといけないですよね。
地元神戸のオススメの税理士さんはこの2件
濱田会計事務所
吉田博一税理士事務所

住宅

デザイナーズ住宅のいいところ

デザイナーズ住宅を建てよう

デザイナーズ住宅っていってもいろいろな業者があるんですけど
建築デザイナーという職業の人との出会いってなかなかないです。
CADとか使いこなす人たちの集まるなにかないものか?
せっかく家を建てるんだったら建売よりは周りと違うきれいな家を建てたい
という思いを家族で話してます。

その地域で一際目立つ家って憧れです。
窓がおっきくて1階から2回まで吹き抜けで窓がつながっててとか
楕円の窓がいいとか
洗面台はこんなのがいいとか風呂がヒノキ風呂がいいとか
見た目はすごいけど年寄に優しいとか腰が悪い人にやさしいとか
親の面倒も見ないとダメな年頃になってきてるんでそんなところも気になります。
デザイナーズ住宅専門の設計士さんっていろんな家を見に行ってるんでしょうね。

デザインの引き出しが多くないとやっていけない職業でしょうから
情報収集もかなりやってるんでしょうね。

芦屋の六麓荘が関西では有名だけど最近のデザイナーズ住宅のすごいところは
芦屋浜の1画です。
ここはホントにすごくて1軒1軒の家の裏に専用の船着き場があって
船着き場
すごいデカい家ばっかりです。
しかもその1画に入るには守衛がいてとかで
選ばれた人しか入れないみたいなすごすぎる家ばかりです。

観光スポットになってもいいぐらいです。
枚方の河川敷近くの新築一戸建て

ここってイタリア人の1級建築士さんがいてイタリア人の感性で家を建てて
もらうってのもいかもしれないです。

一回行ってみようと思います。

 

健康食品

健康食品を試してるよー

もう覚えたんだけど
フコイダンの話を聞いて病室に帰ってから
ネットで調べてみよーってことで
フコイダンを検索しようにも
フコダイン?フイコダンとかかなり間違えてたどり着いたのが
このサイトです。
最近、かなり健康に気を付けているもので
体にいいと聞くとすぐに試してみたくなってます。

まだ20代で周りは健康なんだけど
苦しい入院生活を続けているんですけど
みんながお見舞いに来てくれたりして
うれしいです。
いろいろ体にいいものも持ってきてくれて
一人の友達がフコイダンの話を聞かせてくれました。

でも高いんですよ
値段が。
でもみんながちょっとづつ出し合って買ってくれるそうで
本気の本気で感謝です。
ありがとう!

椎間板ヘルニア

久しぶりの腰痛

久しぶりに腰痛(ヘルニア)が再発してます。
昨日仕事で浜松行ってたんだけど、
普段は腰も悪いんで新幹線でグリーン車乗っていくんだけど
今回は1時間20分ぐらいなんで、
普通席でいいかって思って行ったんだけど
行きの新幹線ですでに腰が悪くなってました。。。
しかもかなり重症で仕事にもかなりの差支えが出てしまった感じで帰ってきました。
やっぱり仕事のことも考えるとケチケチして普通席で行かなければよかったと
大後悔
やっちまったなー
みたいな感じの久しぶりのヘルニア再発です。
早速、今日は鍼に行こうと思ってますが
まだまだハードスケジュールで厳しい日々が続く予定なんですよねー
普段の東京行もグリーンか飛行機で行くんで
ケチって腰やって鍼行って余計に高くついちゃうパターンです。
一番残念な状態です。
最近の仕事のスケジュールをしっかりこなしてちょっと休暇でもとれるように
頑張りますー

椎間板ヘルニア

ヘル友メンバー

椎間板ヘルニアになってもう10年以上になりますね。
症状との付き合いは、息子以上の付き合いになってます。
なんか悔しいですね!我が息子よ。
椎間板ヘルニアになって一番困ったことは、仕事を選ばないとできなくなったことですね。
一番大好きな仕事といえば整備士なんですけど、
もうその整備士から離れてもう数年になります。
それ以外の困ったことと言えば、
腰をかばうことで、ほかの部分負担がかかってしまって
首やら背中に影響が出てくることです。
最近の悩みは首と背中の痛みです。
1,2年前に頸椎ヘルニアの可能性のあるねーって言われたことです。
頸椎ヘルニアは阪神の赤星選手も悩まされてた病気です。
頸椎ヘルニアと椎間板ヘルニアが同時に発症するって考えると
ゾッっとします。
しかし、頸椎ヘルニアの可能性って言われてそれも調べようってなったときの難題が一つ!!!
MRIができない・・・
ここなんです!
診断するには重要なのがMRIで首と頭を固定して、
MRIをするんだけど、こればっかりは絶対不可能!
・・・
閉所恐怖症なんです。
たぶん・・・
一回挑戦したんだけどやっぱり無理で、すぐに出してもらいました。
ちょうど10年前にも病気でMRIをしないとだめだったんですけど、
その時は、1回目のMRIで発覚して、
でもその時は絶対しないとダメです!
ってことで筋肉注射やらなんやかんやで
意識がないうちに済ませてもらいました。
腰のヘルニアのときは、
オープン型だったので横向いたりできる自由な状態で
取ってもらったので大丈夫でしたが、
首のヘルニアのMRIのときは、
頭も固定されたんで無理でした。
こんなときってみんなどうしてるんですかね?
でも、ヘルニアとMRIはセットみたいなものだから
切っても切り離せない試練みたいなものだから
なんか新しい画期的な技術も発達しないものですかねー
なんでしっかり診断もされないまま、
可能性があるってだけで止まっています。
で腰に気を使いながら生活してると、
今年の初めに足の股関節の手術もしないとだめになっちゃって
24年に2回も足の手術をすることになりました。
こんな感じでいろんな所が影響が出てきます。
周りのヘル友(ヘルニア友達)も同じような悩みで困ってるんで
みんなでヘル友ミーティングを開催することにしました。
ほとんどのメンバーが整備士仲間で今は違う仕事をしていたりするんだけど、
みな整備士に戻りたいって気持ちを持ってます。
ヘル友整備士も長い付き合いになってます。
同じ悩みを持っている仲間といろいろ話ができる関係っていいですよ。

椎間板ヘルニア

背筋、腹筋

椎間板ヘルニアの症状を和らげ、ひどい状態にならないように
するための体のメンテナンスで一番重要なのは、
背筋と腹筋をしっかりやって筋肉でまもるんですって
整骨院に先生がいってました。
でもまさにそうやと思います。
ってことで腹筋背筋をしようと思っても、
ホントにひどいヘルニアの持ち主は腹筋も出来なくて
腹筋をしようものならまた、ぎっくり腰になってしまいます。
なんで、なかなかどうしようにも対策方法がなくて、
ウォーキングと軽い運動なんで、
なかなか厳しい生活を送っている人が多いと思います。
でも手術となると腰なんで、
なかなか踏み切れずって感じです。
最近よく聞くレーザー治療なんかは、
私の周りでは評判が悪いですね。
全然した意味がない!!!って人がほとんどです。
職業病なんでどうしようもないかって割り切りたくても割り切れない・・・
なった人にしか分からないこのつらさ
でも、なれですけどね。
しかし、ちょっと前から頸椎ヘルニアに可能性が・・・
っていわれちゃったんでちょいへこんでいます。
でも、
MRIに入れないんだよね〜
息苦しくなっちゃって
頭がおかしくなってしまいそうなぐらい
動悸が早くなって苦しい思いをしています。
これのおかげで腰のヘルニアの発見も遅れてしまいましたね。
なんか考えないとだめですね〜

ソーシャル活用

飲食店のWEB活用集客

今の飲食店のWEB集客で一番重要なのは
ソーシャルの活用ではないでしょうか?

ソーシャルメディアが一番効果的かと思っています。
ソーシャルの力はすごいもので、フェイスブックページやツイッターからの
集客がなりたっている会社は山ほどあります。

フェイスブックの広告を一切使わずに1億円以上売り上げるお店も
いくつか知っています。
SEO 群馬 

それだけソーシャルメディアが強く、必要であるという事は
誰もが分かっている事だと思いますが、ここで思うのは、
なぜその可能性を利用しないのか???って所です。

しかも無料なのに。
これほどもったいない事はないですね。

フェイスブックページを無料で自分で作ってそこから始めればいいのでやってみれば〜って

しかもフェイスブックを利用して、
本日のメニューの送信も出来る!
これがあると、
もう一昔前にはやったメール配信システムのレンタルなんかも必要なしになります。
要は、そのレンタル費用が浮くって事なんで、他の広告なんかにもお金を回す事が出来るって事になる一石二鳥ってやつです。

最近の一番利用すべきメディアだと思っています。
SEOやリスティングなんかも重要ですが、
ホームページを作るよりフェイスブックページを制作した方が
効果的かもしれないですね。

SEOやリスティングなんかより即効性は高いと思います。

フェイスブックで1億円みたいな本もいっぱい出ていますが、
現実、可能な話しです。

リスティングもSEOも強いですが、
即効性を考えるとフェイスブック活用やツイッター活用
って所をもっと力を入れるのもいいと思います。

いいね!の拡散のパワーはすごいですよ。

手軽ですしね

じゃあまた来週!

 

未分類

整備士と椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアとの付き合いも息子との付き合いより長くなってしまいました。
症状が出だしたのが、20歳ぐらいのときで、
ちゃんと診断されたのが、27歳のころ。
実際のところ、26歳の時は1年のうち仕事ができた期間は
5ヶ月ほどしかできなくて、その時に在籍していた整備工場にも迷惑をかけてしまいました。
整備士と椎間板ヘルニアは職業病みたいなもので、
まわりの整備士もかなりの数がヘルニアに泣かされてました。
で、知り合いの整備士が椎間板ヘルニアの手術をしたんですけど、
全然よくならなかったらしく、いまでも激痛と闘っているそうです。
僕もひどいときは、1年以上痛みが全く取れない日々を過ごした事もあって
そのときは、座ってご飯を食べる事も出来なくて、
ようは、自分の上半身を支える事が出来ない状態が1年以上続いてましたね。
椎間板ヘルニアはなった人にしか分からないつらさがいっぱいあって
痛み止めを飲もうが、鍼をしてもらおうがなんの改善もしないぐらいの
症状の人もたくさんいると思います。
僕もその中の一人です。
これのおかげで、したい好きな仕事もできなくなってしまう
こんなひとたちって転職してどんな仕事をしてるんだ???
って思います。
整備士って天職みたいな人がたくさんいる業種だから
その人たちの技術が眠っていくと思うともったいないですよね。
でも、いつかいい手術方法ができて
椎間板ヘルニアに泣かされている整備士たちを救ってくれる
ような技術ができたらいいよね〜
技術の進化はすごいスピードで進んでいるんで
楽しみです。
医療の現場の人たち!!!
整備士を救ってくださーい!