椎間板ヘルニア

背筋、腹筋

椎間板ヘルニアの症状を和らげ、ひどい状態にならないように
するための体のメンテナンスで一番重要なのは、
背筋と腹筋をしっかりやって筋肉でまもるんですって
整骨院に先生がいってました。
でもまさにそうやと思います。
ってことで腹筋背筋をしようと思っても、
ホントにひどいヘルニアの持ち主は腹筋も出来なくて
腹筋をしようものならまた、ぎっくり腰になってしまいます。
なんで、なかなかどうしようにも対策方法がなくて、
ウォーキングと軽い運動なんで、
なかなか厳しい生活を送っている人が多いと思います。
でも手術となると腰なんで、
なかなか踏み切れずって感じです。
最近よく聞くレーザー治療なんかは、
私の周りでは評判が悪いですね。
全然した意味がない!!!って人がほとんどです。
職業病なんでどうしようもないかって割り切りたくても割り切れない・・・
なった人にしか分からないこのつらさ
でも、なれですけどね。
しかし、ちょっと前から頸椎ヘルニアに可能性が・・・
っていわれちゃったんでちょいへこんでいます。
でも、
MRIに入れないんだよね〜
息苦しくなっちゃって
頭がおかしくなってしまいそうなぐらい
動悸が早くなって苦しい思いをしています。
これのおかげで腰のヘルニアの発見も遅れてしまいましたね。
なんか考えないとだめですね〜

ソーシャル活用

飲食店のWEB活用集客

今の飲食店のWEB集客で一番重要なのは
ソーシャルの活用ではないでしょうか?

ソーシャルメディアが一番効果的かと思っています。
ソーシャルの力はすごいもので、フェイスブックページやツイッターからの
集客がなりたっている会社は山ほどあります。

フェイスブックの広告を一切使わずに1億円以上売り上げるお店も
いくつか知っています。
SEO 群馬 

それだけソーシャルメディアが強く、必要であるという事は
誰もが分かっている事だと思いますが、ここで思うのは、
なぜその可能性を利用しないのか???って所です。

しかも無料なのに。
これほどもったいない事はないですね。

フェイスブックページを無料で自分で作ってそこから始めればいいのでやってみれば〜って

しかもフェイスブックを利用して、
本日のメニューの送信も出来る!
これがあると、
もう一昔前にはやったメール配信システムのレンタルなんかも必要なしになります。
要は、そのレンタル費用が浮くって事なんで、他の広告なんかにもお金を回す事が出来るって事になる一石二鳥ってやつです。

最近の一番利用すべきメディアだと思っています。
SEOやリスティングなんかも重要ですが、
ホームページを作るよりフェイスブックページを制作した方が
効果的かもしれないですね。

SEOやリスティングなんかより即効性は高いと思います。

フェイスブックで1億円みたいな本もいっぱい出ていますが、
現実、可能な話しです。

リスティングもSEOも強いですが、
即効性を考えるとフェイスブック活用やツイッター活用
って所をもっと力を入れるのもいいと思います。

いいね!の拡散のパワーはすごいですよ。

手軽ですしね

じゃあまた来週!

 

未分類

整備士と椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアとの付き合いも息子との付き合いより長くなってしまいました。
症状が出だしたのが、20歳ぐらいのときで、
ちゃんと診断されたのが、27歳のころ。
実際のところ、26歳の時は1年のうち仕事ができた期間は
5ヶ月ほどしかできなくて、その時に在籍していた整備工場にも迷惑をかけてしまいました。
整備士と椎間板ヘルニアは職業病みたいなもので、
まわりの整備士もかなりの数がヘルニアに泣かされてました。
で、知り合いの整備士が椎間板ヘルニアの手術をしたんですけど、
全然よくならなかったらしく、いまでも激痛と闘っているそうです。
僕もひどいときは、1年以上痛みが全く取れない日々を過ごした事もあって
そのときは、座ってご飯を食べる事も出来なくて、
ようは、自分の上半身を支える事が出来ない状態が1年以上続いてましたね。
椎間板ヘルニアはなった人にしか分からないつらさがいっぱいあって
痛み止めを飲もうが、鍼をしてもらおうがなんの改善もしないぐらいの
症状の人もたくさんいると思います。
僕もその中の一人です。
これのおかげで、したい好きな仕事もできなくなってしまう
こんなひとたちって転職してどんな仕事をしてるんだ???
って思います。
整備士って天職みたいな人がたくさんいる業種だから
その人たちの技術が眠っていくと思うともったいないですよね。
でも、いつかいい手術方法ができて
椎間板ヘルニアに泣かされている整備士たちを救ってくれる
ような技術ができたらいいよね〜
技術の進化はすごいスピードで進んでいるんで
楽しみです。
医療の現場の人たち!!!
整備士を救ってくださーい!