椎間板ヘルニア

背筋、腹筋

椎間板ヘルニアの症状を和らげ、ひどい状態にならないように
するための体のメンテナンスで一番重要なのは、
背筋と腹筋をしっかりやって筋肉でまもるんですって
整骨院に先生がいってました。
でもまさにそうやと思います。
ってことで腹筋背筋をしようと思っても、
ホントにひどいヘルニアの持ち主は腹筋も出来なくて
腹筋をしようものならまた、ぎっくり腰になってしまいます。
なんで、なかなかどうしようにも対策方法がなくて、
ウォーキングと軽い運動なんで、
なかなか厳しい生活を送っている人が多いと思います。
でも手術となると腰なんで、
なかなか踏み切れずって感じです。
最近よく聞くレーザー治療なんかは、
私の周りでは評判が悪いですね。
全然した意味がない!!!って人がほとんどです。
職業病なんでどうしようもないかって割り切りたくても割り切れない・・・
なった人にしか分からないこのつらさ
でも、なれですけどね。
しかし、ちょっと前から頸椎ヘルニアに可能性が・・・
っていわれちゃったんでちょいへこんでいます。
でも、
MRIに入れないんだよね〜
息苦しくなっちゃって
頭がおかしくなってしまいそうなぐらい
動悸が早くなって苦しい思いをしています。
これのおかげで腰のヘルニアの発見も遅れてしまいましたね。
なんか考えないとだめですね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です